OB・OG合格体験記

合格体験記2018 N.M

広島大学 総合科学部

自分は18年間石垣島で過ごして、受験して、落ちて、浪人が決まりました。環境を変えたかったので、親に頼んで本島で浪人させてもらうことになりました。キャリーバックを片手に、本島上陸。家も塾も何も決まってなくて、ネットでいくつか塾を探して話を聞きに行こうと思いました。その中の1つ目がMUSTでした。比嘉さんの優しい雰囲気、そして新居さんの熱い力説で、すぐにMUSTに入塾することにしました。本当に正解だったと思います。1年前のセンターが519点、今年は746点でした。具体的に取り組んだことは、国語・数学・英語の授業、社会と理科の自習です。英語に関しては基本的なことすらできていなかったので、高1レベルからやり直しました。授業は問題を解く形式で、最初は全然ついていけなかったけど基礎が固まるにつれてできるようになりました。単語帳はすごく大事です。英語だけでなく古典の単語も大事です。数学はほぼ授業だけ取り組みました。社会と理科は知識を入れた後ひたすら問題。社会の過去問は10年分を2周しました。完全に独学でしたが、自分のペースで勉強できるのでむしろ暗記系は自習のほうが効率いいと思いました。

志望校を決めたのは、だいたい11月くらいでした。工夫した点は、自分が納得するまで徹底的にやること、そしてできるだけ長く勉強することです。ただ長時間やるのではなく、自分に合ったやり方でやることを意識しました。

・後輩たちへのアドバイス

浪人する人も、そうでない人も、自分の伸びしろをできるだけなくしてください。あの時ああすればよかったと思わないように、精一杯努力してください。自分は後悔しました。高校3年間全然勉強しなかったから。ガリ勉とかダセーって思っていました。でも今は、勉強を頑張れる人ってめちゃくちゃすごい人なんだって思います。でも一番すごいのは、メリハリがきちんとできる人だと思います。部活、勉強、恋愛、遊び、全部思いっきりやってください!努力が必ず報われるなんて無責任なことは言いませんが、結果が出ないとしても、自分の中で最大限の努力ができたなら絶対成長につながります。「どうせ自分なんて…」と思わないでください。伸びるときは一気に伸びます。諦めないでください。最後まで頑張ってください。でもたまには息抜きも必要です。その時は思いっきり息抜きしてください。MUSTの先生たちは良い人ばっかりで、教えるのも上手いので、全力でついていってください。応援してます。